メキシコ&ラ米カルチャーCHIDO PROJECT

CHIDO PROJECTは、メキシコのクールな現在進行形カルチャーを日本に紹介すべく始動した、カルチャー・コーディネーター志田朝美によるプロジェクト。CHIDO(チド)はスペイン語でクール、イカすの意味。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KOKESHIEN! EN MEXICOを終えて:アーティストこけしの巻

昨年12月5日~10日にかけてメキシコは首都メキシコシティにて開催致しました『KOKESHIEN! EN MEXICO』。

ご報告が遅くなってしまいましたが、メキシコまで一緒に来て下さった『こけしえん!』の発起人であるCOCHAEさんの
ブログにて、展示の模様がご覧頂けます。(コチラです⇒http://www.cochae.com/topics/1113/
私はデジカメを紛失してしまったためショボイ写真しかございませんのと、何より素晴らしく美しく展示の模様をまとめて
下さっておりますので、是非COCHAEさんのブログをご参照下さいませ☆

そして、『KOKESHIEN! EN MEXICO』では、いきなりメキシコ人に東北の伝統こけしの展示と言っても「こけし」という単語を
耳にすることすら初めての人も多いと思ったので、そういった人たちが「こけし」に興味を持つ入り口を広げられるように
メキシコのアーティストやミュージシャン、著名人たちにこけしの絵付けをしてもらい、その展示も致しました。

その全体像が↓です。皆とても忙しい中、仕上げてくれました(;_;)。

kokeshien mexico blog


以下に、皆の簡単なプロフィールをご紹介しますネ。

Natalia Lafourcade
kokeshi natalia blog
当blogではお馴染みのシンガー・ソングライター。1984年生まれ。ピアノやグロッケン、トロンボーンやフルートといった
多様なアコースティックサウンドが散りばめられた最新作『Hu Hu Hu』はグラミー賞にもノミネートされた実力派。
日本には3度も来日しており、震災時はチャリティライブにチャリティTシャツにチャリティオークションにチャリティコンピと、
日本のためにとっても協力してくれたナタリアちゃん。日本は第二の故郷だそうです(*^o^*)



◆Camilo Lara a.k.a. Instituto Mexicano del Sonido
kokeshi camilolara blog
DJ/音楽クリエーター。私がメキシコに住んでいた頃にSXSWへ行く飛行機が偶然一緒だった時ぶりに会ったのですが、
今回のKOKESHIEN!でCamilo Lara宅にお邪魔したら、今は柴犬を飼ってました!大の親日家。
Camilo Lara主宰のプロジェクトInstituto Mexicano del Sonidoについては、以前NHK教育でメキシコの最近のバンドを
紹介するお手伝いをさせて頂いた時に取り上げてもらったので、宜しければご参照下さいませ~



VENA2
kokeshi vena2 blog
09年にアパレル会社And Aより、メキシコの知られざる(desconocido)イカした(chido)カルチャーを紹介するイベント
『Desconochido』を開催したいと相談受けまして、お手伝いさせて頂いた際に招聘したアーティストがルイジことVENA2。
アーティスト名のVENA2は、スペイン語で「鹿」を意味する「venados」が由来。
ロスの野外音楽フェスCOACHELLA(コーチェラ)の公式グッズのデザインを手掛けたり、メキシコ・シティの高級ホテル
「カミノ・レアル」に大型作品が展示されるなど、メキシコ国内外で高い評価を受けております。
ちなみに私のCHIDO PROJECTロゴをデザインしてくれたのもVENA2です。
vena2 3


Gabriela Bustillos
kokeshi gabriela noiselab blog
雑誌、広告、ロゴデザインなどを手掛けるグラフィックデザイン集団COLECTIVO SODIOのメンバー。私はKOKESHIEN!が
初対面だったのですが、今回はMijangos氏(次に出てくる人)の紹介でこけしを絵付けしてくれました(^_^)


Hector Mijangos
kokeshi mijangos noiselab blog
レコードレーベルであり、ライブの企画制作を手掛けるプロモーターであり、テレビ・ラジオの番組制作も行う会社(?)
Noiselabのボス。日本大好き。漢字で『音』とタトゥーを入れております。なぜか日本の迷惑メールを受信するらしく、
以前その本文に『意』という漢字を見つけて「コレって『音』の『ハート』ってこと?!」と目をキラキラさせながら
質問されたのが個人的にはMijangosとの印象的な思い出。
最近は黒色のドクロをモチーフにしたアパレルブランドも始めたそう。
ちなみに↓はLos Fancy Freeというメキシコ友達のバンドPVなのですが、車運転してるメガネのオジサマがMijangos氏です★



Daniela Dominguez & Lucia Anaya◆
kokeshi daniela lucia anaya blog
Daniela DominguezとLucia Anayaの共作。
Danielaは、以前Studio Voiceでも紹介させてもらったメキシコ産インディーズレーベルDiscos Tormentoのオーナーの一人。
そしてフォトグラファーでもあります。更には、最近バッグブランドも立ち上げたそうな。パワフル姉ちゃん。
Luciaは音楽やアートイベントの企画運営を手掛けるUFOria!のメンバー。昨年はカナダのGrimes/d'Eonを来墨させたりも!
二人の絵付けのテーマは色のパズルのようなカラフルなこけし。

◆Nihueme Miguel Carrillo◆
kokeshi huichol blog
メキシコのインディヘナ(先住民)、ウイチョル族の職人であるNihueme Miguel Carrillo氏も特別参加で独自のこけしを
作って下さいました!ウイチョル族と言えば、極彩色に彩られた毛糸絵やビーズアートが有名ですが、正にメキシコと日本の
伝統文化が素晴らしい形で融合したこけしでございます(T_T)
しかも突然押しかけてイキナリお願いしたのに、期日通りに仕上げて下さったというっ!!!有難すぎることでございます。
↓はNihueme Miguel Carrillo氏が制作した毛糸絵。メキシコシティにある民芸品市場Ciudadelaにもお店を構えて
らっしゃるので、是非伺ってみて下さい(´∀`)
huichol nihueme


Alejandra Quesada
kokeshi ale quesada blog
メキシコで最もアツイ注目を浴びるファッションデザイナー。アレの服は日本でもLamp Harajuku等で取り扱われております。
メキシコの様々なコンテンポラリーアーティストと毎季コラボして作るオリジナルのテキスタイルや、メキシコ先住民の
伝統的な刺繍テクニックを落とし込んだ服作りなど、アレの洋服が魅せる世界観に心奪われた日本のファンも多いです。
アエロメキシコ航空の現ユニフォーム・デザインを手掛けているのもアレ。
↓はナタリアちゃんのPVですが、ナタリアちゃんが着てる服は全てアレのなので見てみて下さい~

Cuursis Melodias - Natalia Lafourcade

Natalia Lafourcade | Myspace動画



Jimena Sanchez
kokeshi jimena sanchez blog
メキシコ人イラストレーター。↓の作品に見覚えのある人もいるのでは?そう、アレハンドラ・ケサーダの2010SSコレクションで
オリジナルプリントに使用されたのがJimenaの作品だったのです~。
Jimenaが絵付けして出来たのは姉妹のこけし。名前は『JacintaとElivra』だそう。
今回初めてJimenaと知り合ったのですが、メスカル呑みながらフラフープでセクシーダンスを披露してくれた、キュートで
最高のファニーガールでした☆
jimenasanchez


◆Daniel Quintero◆
kokeshi daniel quintero noiselab blog
グラフィック/Webデザイナー。Noiselabのアートディレクターも務めております。Gabriela同様、Mijangosが紹介してくれました。
Danielのこけしが届けられて袋を開けた時、ナンツーモンを作ってくれたんだと皆おったまげたのですが、Daniel曰く、
こけしの木地は本当に美しくて滑らかで、木地のままでしばらく置いている間に、絵付けとは違う方法で木地を別のものに
表現したいと思い始めたそうです。それで、ダメージやキズを与え始めて偶然に出来上がったのが、このこけしだそう。
(なんだか良く分からんですが、そんな感じらしい。)


Marcela Viejo
kokeshi marcela viejo blog
メキシコ発ディスコ・パンクバンド、Quiero Clubのボーカル兼キーボード。Quiero Clubについては、先に紹介した
Camilo Lara氏のところで載せたNHK教育のyoutubeで一番初めに出てきますので、良かったらご覧下さいませ☆
ちなみにQuiero Clubの1stアルバム『WOF』日本盤のライナーもワタクシ書かせて頂いております。併せてチェックの程
宜しければ是非・・・(゚∀゚)
Marcela嬢と次の次に出てくるPriscila嬢は、音楽だけでなくファッションにおいてもメキシコのおしゃれっ子達から
ラブコールを受ける存在でございます。↓はメキシコのファッション誌NYLON MEXICOでカバーガールを務めた時。
日本のNYLON JAPANでやらせて頂いたメキシカン・ファッショニスタのStreet Snap特集でもMarcela嬢とPriscila嬢が
登場しておりますよん♪
covergirlqc


Gustavo M. Hernandez
kokeshi gustavo quiero club blog
Quiero Clubのギター。Quiero Club等が所属するメキシコのインディーズレーベルHappy-fiのレーベルオーナーでもあります。
Gustavo兄さんはオレンジの皮でヘアーを仕上げるという、何ともユニークなこけしを作ってれました(≧▽≦)ノ
そんなこんなで、ココで1曲失礼致します。Quiero Clubの楽曲で私のお気に入り、『No Coke』!



Priscila Gonzalez
kokeshi priscila quieroclub blog
↑のPVで華麗なフラフープ捌きが天晴れなのが、このPriscila嬢。Quiero Clubのギターボーカルでございます。
ペヨーテというウイチョル族などが儀式で食べることで幻覚作用をもたらすサボテンをモチーフにこけしを仕上げてくれました。
アレハンドラ・ケサーダの今季コレクションのイメージモデルを務めてるのもPriscila嬢です♥



ROXY LOVE
kokeshi roxy blog
イラストレーター。自宅兼ショップ『Taquito Jocoque』では主にメキシコ国内で買い付けた古着の販売もしております。
そしてHello Kitty狂。↓はROXYがNYLON MEXICOキティーちゃん特集号のために描いたイラストです。ちなみに隣の写真は
『Taquito Jocoque』内。デコっぷりがハンパなかったです。
なお、今回仕上げてくれたこけしは、もう一つの体を持つ自分自身、『Provinciano(偏狭人)』だそう~
roxykitty


Eduardo Escobas
kokeshi eduardo escobas blog
子供の頃から大好きだったというルチャリブレ(メキシカン・プロセス)をインスピレーション源にアクセサリーや
フィギュアのデザインを手掛けるEduardo氏。VENA2の紹介で今回は急遽本企画に参加してくれました★
escobas


◆Gina, Lautaro & Ramon (DESPACHO DE PROYECTOS)◆
kokeshi gina blog
VICE GALLERY MEXICOの設立・企画・プロデュースの他、様々な展覧会のキュレーション等を手掛けるDESPACHO DE
PROYECTOS。メンバーの一人であるGina Jaramilloとは昨年9月に行ったNYLON JAPANのメキシカン・ファッショニスタの
Street Snap特集の取材で知り合いまして、それに載っているこけしのネックレスをした子が実はGinaだったのです~。
こけしのネックレスは、大の日本人好きであるGinaへ友達がプレゼントしてくれたものらしいです(*^o^*)
そんなわけで本企画もとても応援してくれたGinaが自身が所属するDESPACHO DE PROYECTOSのメンバーと作ってくれた
こけしがコチラ。『パンケーキよりもっとスウィート』というテーマだそう。


以上です。

ここではザザっとご紹介させて頂きましたが、年内に日本のどこかでこのこけし達を実際にご覧頂ける機会を設ける予定です。
詳細が決まりましたら、また改めてご連絡させて頂きます(^_^)
スポンサーサイト
  1. 2012/01/12(木) 04:47:46|
  2. 仕事関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<KOKESHIEN! EN MEXICOを終えて②:オープニングとワークショップの模様ナド | ホーム | カーラ・モリソン『Carla Morrison』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chidoproject.blog14.fc2.com/tb.php/221-71c260c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Asami Shida CHIDA

Author:Asami Shida CHIDA
レコード会社Disk UnionとフロリダのWalt Disney Worldにて勤務後、渡墨。クールなメキシカン現在進行形カルチャーを目にし、メキシコ狂に。2007年より日本を拠点に、メキシコ及びラテンアメリカ諸国の文化を紹介するカルチャーコーディネーターとしてフリーランスで活動スタート。2013年夏からは、メキシコ政府観光局にも勤務。

--現時点での主な活動内容--
◆レーベル業務(ナタリア・ラフォルカデ『Hu Hu Hu』日本盤リリース / カーラ・モリソン日本独自編集盤『Carla Morrison』リリース)
◆アーティスト来日アレンジ及びイベント企画(Natalia Lafourcade Japan Tour in 2008 & 2010 / アパレル会社And Aとのメキシコ・イベントDesconochidoなど)
◆メキシコ雑貨輸入(for オンサンデーズ@ワタリウム美術館)
◆伝統こけし支援プロジェクト『KOKESHIEN!』開催@メキシコ(2011年12月) / 『メキシコケシ』展示@仙台(2013年5月)
◆原稿執筆 / 翻訳 / 取材コーディネート

twitter: @asamiJAPON

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
音楽 (61)
雑誌 (11)
仕事関連 (93)
ファッション (8)
アート (8)
フード (2)
WDW (4)
イベント (17)
ショップ (3)
日記 (35)
CINE (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。